私のLifestyle

トピックス

「私のLifestyle」について

「私のLifestyle」について
LINEで送る
Pocket

看護師を目指す方へ

「看護師としての生きがいとはなんでしょうか」と実習に来ている学生に問われることは少なくありません。社会人になる人は多くの仕事から様々なやりがいを見つけて仕事を楽しもうとしています。多くの人が仕事、そして私生活に関して生きがいを持っています。
そこで看護師として病院に勤める私のライフスタイルを知っていただくことで、今後看護師を目指したいと考える人のご参考になると幸いです。

仕事に関する喜び

看護師の仕事に関して様々な喜びがあります。代表的で多くの意見があるのはきっと「ありがとう」という感謝の言葉をかけられることです。看護師は入院されている患者さんと密に接します。色々なお世話をする中で退院する時の「ありがとう」や苦痛が和らいだ時の表情と共に言われる「ありがとう」は、いつも周りの方と交わす「ありがとう」とは大きく違う喜びがあります。
また、患者さんだけではなく家族の方から「ありがとう」という感謝の言葉も喜びとなります。看護師は患者さんのみならず親族の方に始まり友人などにも感謝されることが多い仕事です。そんな「ありがとう」の言葉でまた頑張れる気持ちになることは多いです。

私生活の楽しい瞬間

私個人の意見ですが、仕事が辛いという時は多々あります。私のみならず、周りの方も辛いという愚痴をもらすこともあります。もちろん仕事なので辛いというのは当たり前です。しかしこの辛い時期があるからこそ私生活で自分の好きなことにお金を使ったり友人たちと遊ぶことがとても楽しくなると考えています。
例えばですが、私は旅行が好きなので旅行に多く行きます。国内の温泉なども多く行きますが海外にも年に1、2回は行っています。そこで美味しいものを食べたり買い物をしたりする楽しい時間を過ごすことでまたこのような時間を持ちたいと思うことが仕事への活力となっています。

生きがいとやりがい

看護師の生きがいはなんですか?やりがいはなんですか?という問いに関して帰って来る返答は様々です。看護師というひとくくりの中でも人それぞれ様々なやりがいや生きがいをもっています。自分の中で「楽しい」と思えるプライベートの遊びや、仕事を通して「この瞬間がたまらなく好き」というものを多く感じることが自分の生きがい、やりがいとなります。これから看護師として働きたいと考える人は、実際に働いてみると考えもしなかったやりがいが見つかるでしょう。良い休日を過ごすことでこんな楽しいことが出来るのか、という発見もあるでしょう。そういった発見を是非自身で感じてください。
なにかご質問やご意見などあればこちらまでお願いします。

素敵な生活に向けて読んでほしい記事